奥大井の旅なび – 川根本町まちづくり観光協会

お知らせ

川根本町まちづくり観光協会からのお知らせ

川根本町徳山「徳山のホタル」情報

平成30年5月29日

【ホタルが、飛び始めました。】

毎年、開催されている「ホタル飛翔ドーム」鑑賞会は開催されません。

DSC01966

今年は、「ホタル飛翔ドーム鑑賞会」は開催され

ませんが、自由にドームへ入りホタルを楽しむこ

ができます。

ホタルが見れる時間は、午後8時~午後9時まで

が「ホタル鑑賞」には、よい時間だと思います。

 

これが「飛翔ドーム」です。この中でホタルを観ることができます。

毎年、家族連れなど多くの方が来場してくれます。気がつくと、頭や肩にホタルがとまっているこ

ともあり、ドームの中で手にとるようにホタル鑑賞ができます。

ときどんの池ホタルドーム

DSC01963

昔は、水田をはじめ水辺が点在しておりホタルが

よく見られた徳山区でしたが、約40年前にその

姿が消えてしまいました。

もう一度、何より子供たちにその美しい光を見せ

てあげたいと願い、地区の有志でときどんの池自

然観察公園やホタルドームの造成、ホタルの幼虫

の繁殖活動などに取り組んできました。

 毎年、中川根第一小の児童が幼虫の飼育とホタルドームへの放流活動に一緒に参加してくれている

ほか、6月の鑑賞会でもにぎやかな声を響かせてくれていて、うれしく思っています。

 ドームの外の水路でも数匹が飛ぶようになり、更なる繁殖に期待をしています。

                             広報かわねほんちょうより引用

DSC01964

ときどんの池は、大井川鉄道駿河徳山駅北側の自

然観察公園で湿地に木道や東屋、水車小屋が整備

されている水辺の公園です。

「ときどん」という名称は、この場所に館があっ

たと言われる南北朝時代の豪族、土岐山城守に由

来をしています。

駿河徳山駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

※私は、小学生の頃(40数年前位かな・・・?)この場所が、まだ田んぼだった頃「ザリガニ」や

「おたまじゃくし」「イモリ」などを捕りに来た思いであります。