最新情報

奥大井湖上駅に臨時郵便局が期間限定オープン!

 井川線「奥大井湖上駅」に期間限定で「臨時郵便局」オープン!!

湖上郵便局

普段言えないことを『手紙』にして”大切な人”へ届けて下さい。

Surprise Trip Letter 2017

いつもと違う場所だから。

いつもと違う時間だから。

いつもと違う1日だから。

「きっと素直な気持ちで思いを伝えることができるはず・・・」

大切な方へ絶景から送る手紙のサプライズ。

海外のような絶景の写真とともに手紙を贈って、大切なあの人へ

気持ちを届けてみませんか?

普段と違った手書きのコミュニケーションで、もっと関係を深められるはずです。

【会場】 大井川鐵道井川線 奥大井湖上駅 レイクコテージ奥大井

【開催日】7/7(金曜日)

       7/8(土曜日)から8/6(日曜日)までの土日のみ計11日間

【郵便局開設時間】 11:00~16:00 ※最終投函は16:00まで

奥大井湖上駅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【奥大井湖上駅までのアクセス】

大井川鐡道 千頭駅から「井川線・南アルプスあぷとライン」を利用

 千頭駅 → 奥大井湖上駅行き

                  千頭駅       奥泉駅       長島ダム駅     奥大井湖上駅

        9:12  →  9:41 → 10:03 10:07 → 10:17

      10:19 → 10:49 → 11:09 11:13 → 11:23

      12:28 → 12:58 → 13:20 13:24 → 13:34

      13:35 → 14:05 → 14:27 14:31 → 14:41

      14:44 → 15:13 → 15:35 15:40 → 15:48

 奥大井湖上駅 → 千頭駅行き

                  奥大井湖上駅    長島ダム駅       奥泉駅     千頭駅

       11:04  →11:13 11:17 → 11:27 → 12:06

       12:11  →12:20 12:25   → 12:45 → 13:14

       13:15 →13:24  13:29 → 13:52 → 14:21

       15:31 →15:29  15:43 → 16:06 → 16:34

       16:36 →16:44  16:48 → 17:10 → 17:38

 ぜひ、南アルプスあぷとラインをご利用下さい。

期間中トーマスフェアを開催していますので、千頭駅前駐車場が満車の場合がございます。

千頭駅駐車場が満車のときは、奥泉駅及び長島ダム駅に駐車場がありますので、ご利用下さい。

奥泉駐車場案内図 → 奥泉駐車場付近

※お越しいただく際の注意点

奥大井湖上駅は、森林に囲まれていて絶景のところですが、水分補給できる自販機や水道等はありませんので行かれる際は(特にハイキングでお越しのお客様は)水分補給ができるよう水分を携帯して下さい。

Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)は、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」シリーズの著者で絶景プロデューサーの誌歩さん監修のもと、海外を思わせるフォトジェニックな場所から、まるで海外から届いたかのような手紙をその場で送ることのできるイベントです。今夏、国内3カ所で開催します。
イベント会場では、海外風オリジナルレターセットを提供、撮影した写真をその場で印刷し手紙に添えることができます。絶景の中で書いた手紙をオリジナルポストに投函すれば、限定の消印が押されます。
公式HPでは全国のまるで海外のようなスポットやSurprise Trip Letterの楽しみ方を紹介しています。

公式HPはここhttps://surprise-trip-letter.jp/


寸又峡温泉 和紙のあかり展【10月15日~10月31日】

10月15日~10月31日(17日間)
「和紙を使ったあかり作品」を旅館のロビーや玄関先、歩道の両側に設置し、温泉街の夜を幽玄の空間として、優しいあかりで演出します。

点灯時間 17:30 ~ 20:30 (雨天中止)
応募作品募集中[6月1日〜9月20]


第12回 和紙のあかり展作品募集

中学生入選

第12回 和紙のあかり展作品募集中

大井川上流の奥大井・川根本町では、和紙と天然素材を使って創作された『あかり造形作品』を広く募集して寄せられた作品を、日本一清楚で癒やしの温泉地を目指す「寸又峡温泉郷」の町並みに展示します。漆黒の闇に、人を癒やすと言われているf分の1の『ゆらぎ』現象は寸又峡温泉郷の風情・情緒にふさわしいと考えました。今年で12年目を迎える「和紙のあかり展」また「寸又峡温泉開湯55周年」にもあたります。多数の参加をお待ちしております。

応募締切:平成29年9月20日(水)まで
      (郵送の場合:当日消印有効)

和紙のあかり展作品募集要項

作品規定

・あかり(電球)を用いた一体型立体造形。
・1作品に付き電球の容量:60W以内。
・電源プラグ付きコード1m以内。
・作品の素材は、可能な限り天然素材を使用。
・表面積60%以上の和紙を使うこと。
・作品の大きさは、縦・横・高さ一辺80cm以内とする。
 ▷ 規格外のサイズのものは室内常設展示とさせていただきます。
 ▷ なお、審査の対象外とさせていただきます。
・屋外展示のため、風に耐えられるよう固定してください。
・オリジナル作品で未発表のものに限ります。
・主催者が危険とみなした作品や趣旨にそぐわないと判断した作品は、展示をしない場合があります。

 

  応募内容

応募資格 プロ・アマ、年齢、国籍は問いません。グループによる共同作品などいずれも応募は自由です。応募点数の制限はありません。一般の部・中学生の部・小学生の部に分けさせていただきます。
 応募料  無料 (出展に関する諸経費は、全て出展者の負担)
 応募方法 あらかじめ、応募用紙に必要事項をご記入のうえ、事務局までFAXまたは、封書にて郵送してください。
 応募締切  平成29年9月20日まで(郵送の場合、当日消印有効)

 

3 応募期間

平成29年6月20日~9月20日

  展示期間

平成29年10月15日~10月 31日

 審査・発表

審査委員会を設置し、審査する。 入選者発表:10月下旬予定

 賞

[一般の部]

金賞       1点   賞金 100,000円
銀賞       2点       20,000円
※金賞・銀賞の作品は、所有権が主催者に帰属することとなります。
寸又峡温泉大賞  3点       10,000円 寸又峡組合
               (和紙のあかり作品2点・写真1点)

[中学生の部]

特選   図書券  5,000円
入選   図書券  3,000円

[小学生の部]

特選   図書券  5,000円
入選   図書券  3,000円

この他にスポンサー賞の予定しております。

 7 作品搬入・搬出

搬 入:平成29年 9月21日~10月 3日
搬 出:平成29年11月 6日~11月11日
作品搬入・撤去場所・・・寸又峡美女づくりの湯観光事業協同組合

                TEL0547-59-1011
                FAX0547-59-1012

             出展者本人または代理人での直接搬入・直接搬出をお願いします。

 8 その他

・金賞・銀賞の作品は、所有権が主催者に帰属することとなります。
・出展作品についての写真・内容等について主催者等が、パンフレット等に使用する権利を有するものとします。
・展示作業時の作品の移動や保管には、万全を尽くしますが、不慮の破損、紛失につきましては責任を負いかねます。予めご了承下さい。

9 お問合せ先

川根本町まちづくり観光協会       電話 0547-59-2746
寸又峡美女づくりの湯観光事業協同組合  電話 0547-59-1011

あかり2

 

寸又峡温泉

IMG_8676

大井川の支流、寸又川上流部。南アルプスの麓から湧き出す温泉郷。温泉の泉質は、単純硫黄泉で肌がつるつるすべすべになることから「美女づくりの湯」とよばれています。効能は美肌効果、神経痛、関節痛、リューマチ、慢性皮膚病、ストレス解消などに効果があると評判です。

寸又峡温泉は、芸者やコンパニオンを置かない、ネオンサインをつけない。山への立て看板は設置しない。の三原則を堅持しながら「日本一清楚な温泉保養地」を目指しています。

第12回 和紙のあかり展開催決定

開催期間:平成29年10月15日(日)〜10月31日(日)

あかり2

 あかり1

皆様のご来場お待ちしております。


浅間神社祭典 国指定重要無形民俗文化財「徳山の盆踊」

浅間神社祭典 国指定重要無形民族文化財「徳山の盆踊」

culture02_01国指定重要無形文化財

 この芸能は、浅間神社の舞台で

『ヒーヤイ』と『狂言』が交互

に演じられる。

その合間に『鹿ん舞』が舞台の

周囲で演じられるものである。

 踊りの形態は、古歌舞伎の初期の仕組みを伝承するもので、これに同動物

仮装の風流が添えられているなど、地域的特色にも富んでおり重要である。

  祭典日:8月15日(火)開催           

毎年8月に開催されている浅間神社祭典の日程(予定)をお知らせします。

国指定重要無形民族文化財に指定されている「徳山の盆踊」が行われます。

1.練習日 7月23日より奇数日(1日は除く)

 時 間:    19時30分~21時

 鹿ん舞:    ・徳山コミュニティー防災センター

          (舞台設置後は、浅間神社境内で行われます。)

 ヒーヤイ・狂言 ・徳山コミュニティー防災センター

2.総練習(衣装合わせ) 8月13日(日) (雨天決行)

 昔ながらの松明のあかりの元で衣装を着けて披露

 神  事:    18時30分~

 演目開始:    19時00分~21時

 場  所:    浅間神社

3.祭典日 8月15日(土) (例祭以外雨天順延・小雨決行)

 鹿ん舞:     徳山区内数箇所にて舞を披露 9時00分~11時30分

 例 祭:     13時00分~14時00分

 出立式神事:(徳山コミュニティー防災センター) 17時00分~

 頭屋出発~愛宕地蔵~浅間神社 17時30分~18時30分

 芸能開始     18時40分~21時30分

4.お問い合わせ先:

          徳山区事務所内:浅間神社祭典実行委員会

          電話・FAX 0547-57-2843

          時間 9時00分~16時00分(月曜~金曜日)

 

yjimage (1)

 ヒーヤイ

かつては、男が女装して踊ったが

現在は、小中学生の女子が踊り手

となっている。化粧をし、浴衣の

上に今日の舞妓風のだらり帯をし

めた娘たちが小唄に合わせて踊る、

古歌歌舞伎踊りの初期の形態を残した古風で優雅な踊りである。

お囃子は小太鼓・つづみ・横笛。土地の者がこの踊りをヒーヤイと呼ぶのは、唄の

終わりに「ヒーヤイ」という囃子言葉がついているため。

s狂言狂言

 慶応4年に書かれた台本に

「むうかしより、猿楽とやら、

口うつしおぼえしだき書きお

くぞや」とあり、また、一番

古い台本には「宝暦9年卯月」

と記してあり、これによっても

この狂言の起源はかなり古いことがわかる。台本に残っている演目は、「百姓狂言」

「頼光」「古曽我」「花折狂言」「こんかい」「源氏」「富士松」「こんぶうり」

「萩大名」「新曽我」「こくうり」「笠寺」「家番」「千夜房」などがあるが、

現在行われている演目は、「頼光」「新曽我」だけである。

sikanmai

鹿ん舞

かつては、その年に成人した男性

舞ったが、現在は中学の男子が行

っている。長い角を持つ鹿の面を

頭につけた牡鹿役は先頭に立ち、

ふたりの雌鹿役が従う。その後方

に、畑を荒らす鹿を追い立てる役

目の大勢のヒョットコ面をつけた

者が並ぶ。お囃子の軽快なリズムに合わせて、紅白の綾棒を回しながら前後に飛び跳

ねるようにして舞う。

舞いの前に、長い竹の両端に青芽を箒のように括り付けたものを荒々しく振り回して

境内の人混みを整理する「露払い」が登場し、湯を沸かせる。


茶茗舘イベント「川根茶を楽しむ会」

「川根茶を楽しむ会」

cymei

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国茶品評会等上位入賞歴のある6軒の茶農家が一同に会し、今年の新茶を呈茶します。

今回は高田農園相藤園土屋農園松島園、丹野園、相藤農園が参加予定。
6軒の新茶を一度に楽しめるのは、この日だけ!
茶農家さんと直接お話ができるので、今年のお茶の出来やお茶づくりへの思いを聞いてみるのもいいですね。
この時期に茶農家が一同に集まるのは珍しいとのこと、週末は茶茗舘で一緒にお茶談義しませんか?

日時:6月11日(日)午前10時~午後3時
場所:フォーレなかかわね茶茗舘(川根本町水川71-1)
参加費:1人 500円
問合せ:0547-56-2100(フォーレなかかわね茶茗舘
主催:フォーレなかかわね茶茗舘プロジェクトチーム

 



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ »

奥大井の旅なび
  • ウッドハウスおろくぼ
  • フォーレなかかわね茶茗舘
  • 川根本町ホームページ