最新情報

かつての鹿ん舞を披露

川根本町・徳山の夏の風物詩である「鹿ん舞」。しかし新型コロナウイルスの影響で今年は中止となりました。

ところが鹿ん舞の笛の音が聞こえないお盆は寂しいと有志が集まり「勝手に鹿ん舞」を行うことになりました。

例年は中学生が踊りますが今年はかつての中学生が再登場となりました。ベテランの登場で伝統を未来へと繋げました。

お囃子衆 大泉院にてひょっとこ衆浅間神社にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくは静岡新聞のホームページをご覧ください。

https://www.at-s.com/news/article/local/central/798277.html

 


奥大井の旅なび
  • ウッドハウスおろくぼ
  • フォーレなかかわね茶茗舘
  • 川根本町ホームページ