最新情報

冬季トーマス運行情報

t_winter_ph01

運転日

トーマス号 12月19日(土)~12月25日(金)の7日間 14本運転
ジェームス号 12月19日(土)、20日(日)、23日(水) 3日間 6本運転

乗車運賃

大人片道 2,720円
小人片道 1,360円

予約方法

ローソンチケットにて9月12日(土)より販売

千頭駅会場アトラクション

12月19日(土)~25日(金)の7日間 「トーマス」「パーシー」「ジェームス」「ヒロ」の4台が毎日並びます。

詳細は、大井川鉄道ホームページ


川根本町・夏を楽しむ「地元育ちのお祭り」

川根本町の地元育ちの小さなお祭りを集めました。

昔からこの地に伝わる伝統的なお祭りや地元の有志が集まって新しく

立ち上げたお祭りなど、小さくても過去から今へと伝えています。

興味がある方は、是非お越し下さい。

川根本町・夏を楽しむ「地元育ちのお祭り」(PDF)


長島ダムを探検・体験・冒険しよう・・・!

8月1日(土)は、森と湖に親しむ旬間

長島ダムを探検・体験・冒険しよう。

探検:長島ダム見学ツアー

体験:湖面巡視体験・流木工作

冒険:語り部&ナイトツアー

夏の思い出を作ろう・・・・・!!

詳しい情報は ⇒ こちらから


和紙のあかり展作品募集

第10回和紙のあかり展の作品募集

今年も10月15日(木)~11月5日(木)より寸又峡温泉街で和紙のあかり展が開催されます。

そこで、皆様からの多くの作品を募集します。

今年は、ユネスコエコパークに登録された南アルプスの「自然と共生」をテーマにしています。

是非、多くのみなさまの応募をお待ちしています。

 

和紙のあかり展募集要項は ⇒和紙のあかり作品


平成28年1月16日(土)梅津神楽奉納(演目の追加)

静岡県無形民俗文化財に指定されている「梅津神楽」が平成28年1月16日(土)

川根本町の接岨峡温泉会館において奉納されます。

ppp1梅津神楽の由来は1480年ころ、梅地の祖

筑地清右衛門が京都・梅津の里から来てこの

地に住み、村を開き氏神をまつり、自ら神主

となった神前に奉納したことが始まりだと伝

えられています。

 

◇日時 平成28年 1月16日(土) 午後 4時~深夜

◇場所 接岨峡温泉会館(梅地公民館)

◇内容

    ○神楽式 正午から

     湯立の舞【神事】

     注)湯は大釜で外で沸かすため一般の方も見学できますが、舞は会場内で舞う

       ため事前に招待状を貰った方のみしかご覧になることができません。

    ○神楽奉納 午後4時ころから深夜まで

     演目

     幣の舞

     三宝の舞

     天王の舞

     八幡の舞

     鬼の舞

     殿の舞

     八王子の舞

     須佐之男命の舞

     恵比寿大黒の舞

     翁の舞

     宇須売の舞

     梅津流太刀の舞

     金丸の舞

     五方の舞

     米の舞

     〆切の行事

     大弓の舞

     『ヘンバイ』(珍しい舞)

      ※ヘンバイは、全ての舞(神事)ごとが終わった後に舞われます。

       お祝い事や地域の人からの頼まれ場合などに舞われる、非常に珍しい舞が

       今年はあります。

◇問い合わせ先

 川根本町まちづくり観光協会 0547-59-2746



« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次のページ »

奥大井の旅なび
  • ウッドハウスおろくぼ
  • フォーレなかかわね茶茗舘
  • 川根本町ホームページ