奥大井の旅なび – ブログ

サイト 奥大井の旅なび – ブログ

茶茗舘(ちゃめいかん)で美味しいお茶の淹れ方を体験しよう!

Date:2012.04.21 15:50 | Category:ドライブ情報
体験 川根茶 道の駅

5月の川根は新茶の季節。この頃の川根路の景色の美しさは、何度見ても格別です。

 茶農家が丹精込めた茶樹が幾重にも重なり、柔らかな曲線美を山の斜面に織りなします。

 初夏の明るい陽光の中、お車でのドライブやバイクでのツーリング、

あるいは大井川鉄道のSLで、新緑の川根路、奥大井へとお出掛けしませんか。

 

 

さて、今回ご紹介する茶茗舘(ちゃめいかん)は、川根路の道の駅です。

下の写真のような休憩スペースやギャラリーが無料で利用できます。

また、建物前の芝生の広場からは、大井川の対岸を走るSLがよく見えます。

個人的な好みですが、ここから聞く汽笛の音がすごく好きなのです。

 

 

また、2階フロア―は本川根町の歴史や風俗、古民具、様々な古い道具などを展示。

こちらも無料で見学できますので、ぜひご覧いただきたいと思います。

 

 

このお茶のセットは、お茶菓子が付いて300円と、驚きのお得なプライス!

川根産の極上茶葉で煎茶をいただくことができます。超お得です!!

下のセットは2種類の茶葉の香味の違いを比べを楽しめるセット。

もう一つ、最高級の川根茶を楽しめるセットもあります。

 

 

こちらのセットは、休憩スペースでもいただけますが、

お座敷で美味しい淹れ方を教わりながらいただくこともできます。

 

 

すごく丁寧に教えてくれますから、この体験はかなりお奨めです。

 

 

一煎目の淹れ方から三煎目までの美味しいお茶の淹れ方やマナーを教わります。

 

 

二人とも神妙なご様子。いつもと違うしとやかな雰囲気ですね ^^

 

 

二煎目、三煎目と進むうちに、だんだん緊張も解けてきた様子。

二人とも、普段飲んでいるお茶との違いにビックリしたみたいです。

もちろん茶葉の良さもあるのですが、淹れ方で味や香りはかなり変わってしまうそうです。

 

 

和菓子をいただく頃には、完全に緊張もとけて余裕の表情。

こういう、「緊張」→「解放」っていう体験が、「お茶」でできるってすごい事だと思いました。

 

 

お茶をいただいた後、蛇の目傘をお借りして、水琴窟のあるお庭で記念撮影。

川根茶セット、本当にお奨めです。

 

 

 → フォーレなかかわね茶茗舘

 

1