奥大井の旅なび – ブログ

サイト 奥大井の旅なび – ブログ

川根本町下長尾の野口屋さんでランチ。これで1200円はお得すぎです!

Date:2012.07.28 20:10 | Category:グルメ, ランチ情報!
お得ランチ 自家栽培野菜

いきなりですが、こちらが野口屋さんのランチです。これで1200円は安い!お得!!
野口屋さんは旅館なのですが、予約をすればランチをお願いすることができます。

 
お料理に使っている野菜の多くは自家栽培なので、予約しないと収穫してくる分が
足りなくなってしまう・・・。それに、下ごしらえもありますし。
なので、できれば前日までにご予約のお電話を。それと、予約は2名様からです。

 
こちらは、素揚げしたお野菜の甘酢餡あえです。真ん中のピーマンのような野菜は
「甘とう美人」というそうです。ピーマンより苦みは少ない。それと、カボチャ、
ジャガイモ、ゴーヤ、なす、そして、海老ですね。
ご飯にも合うし、美味しかったぁ~。このお野菜は、全部自家栽培だそうです。


これもやはり自家栽培の黄色いトマト。酸味が少なくて甘い品種だそうです。
通常は冷やしたトマトをサラダにするそうですが、この日はたまたまこの寒天寄せが。
ラッキーでした ^^

 
こちらがメインのお皿で、豚肉を川根茶で煮て、自家製みそのタレを添えたもの。
お箸がスッと入るほど柔らか、脂のくさみもなくこれは美味。みそタレとの相性もいい!
付け合せは、だし巻玉子にナスのゴマ風味、なますと「ピー太郎」というピーマン。
これも自家栽培で、子供でも食べやすいように品種改良されたピーマンだそうです。
初めて食べましたが、ピーマンっぽいクセ(特徴)は確かに少ないように思いました。

 
それと、このお吸い物が良かった。トロロ昆布の吸い物なんですが梅風味なんです。
細かく刻んだ青シソの葉を刻んだものが散らしてあって、これは夏にいい。
シャリシャリする食感の野菜、大根を刻んだものでしょうか。これは滋味ですね。

 
「御飯のおかわりもどうぞ」というお言葉に甘え、軽めにお願いしたら、御飯の上に
美味そうな漬物が。大根や昆布を漬けたものを刻み、食べるラー油で和えたものです。
これがまた「美味い!」。これだけで三杯飯がいけちゃいますね。

 
食後にデザートとコーヒーまで付くんです。この料金では本当に申し訳ないほど。
こちらも自家製のデザートで、メロン、生パイナップル、サツマイモの砂糖煮。
ジュレは梅です。そして、その下にはあんこと生クリームが。ああ、満足、満腹です。

 
親方と女将さんです。親方は和食の修業をされたそうですが、工夫を凝らしたお料理、
美味しかったです。女将さんも明るく元気な優しい方で、リラックスして食事を楽しめました。
季節ごとの自家栽培野菜を楽しみに、また伺いたいです。ごちそうさまでした!


野口屋 (旅館・お食事)
住所 静岡県榛原郡川根本町下長尾228-1
電話 0547-56-0046

※ランチ(1200円)、ディナー(2100円)は、2名様から10名様までの要予約です。ご予約は前日までに。

→ 野口屋さんの予約・料金のご案内。