奥大井の旅なび – 川根本町まちづくり観光協会

温泉に入ろう

初心者向けから本格派まで、個性豊かな4つの温泉地。

自然豊かな奥大井にいたる旅の途中には、
それぞれ個性の異なる4つの温泉があります。
景観や風情を求める人、アウトドア派の人、交通アクセス優先の人、
それぞれ異なる旅の目的を満足させます。


入浴の方法およびご注意

  • 温泉療養を始める場合は、温泉についての専門的知識を有する医師の指導を受けること
  • 入浴時間は、その温泉の温度により異なるが、始めは5分ないし10分間位とし、なれるに従って延長してもよい
  • 入浴中は、安静を守り、入浴後は一定時間の休憩をとること
  • 入浴後は、身体についた温泉の成分を水で洗い流さないこと(湯ただれを起こしやすい人は除く)
  • 熱い温泉に入るときは、入浴前に身体にかけ湯するか頭部に湯をかけてから浴槽に入ること

禁忌

次の症状にあてはまる方は、温泉への入浴をお控えください。

  • 急性疾患(特に熱のある場合)
  • 活動性の結核
  • 悪性腫瘍
  • 重い心臓病、心臓病(ただし高温浴[42℃以上]の場合)
  • 呼吸不全
  • 腎不全
  • 出血性疾患
  • 高度の貧血
  • 高度の動脈硬化症(ただし高温浴の場合)
  • 高血圧症(ただし高温浴の場合)
  • その他一般に病勢進行中の疾患
  • 妊娠中(とくに初期と末期)