奥大井の旅なび – 川根本町まちづくり観光協会

温泉に入ろう

初心者向けから本格派まで、個性豊かな4つの温泉地。


寸又峡温泉

町営露天風呂<美女づくりの湯>美女づくりの湯内観

高低差100m・全長約16km、原生自然林が多く残る秘境であり、南アルプス登山の入口でもある寸又峡。昭和37年の源泉自然湧出以来、日本有数の温泉地として広く親しまれてきた温泉街です。温泉が引かれた10の宿泊施設の他に、町営の露天風呂があります。
南アルプスの麓から湧き出す良質な源泉は硫化水素系・単純硫黄泉。湯上がりの肌がつるつる、しっとりするのが特徴で、「美女づくりの湯」としても知られています。また、寸又峡温泉には芸者やネオンサインなどがなく、昔ながらの湯治場としての風情がお楽しみいただけます。

泉質硫化水素系・単純硫黄泉

効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病

温泉付き宿泊施設

施設名 部屋数 収容人数 宿泊料金
翠紅苑 41室 180人 13,000~22,000円
飛龍の宿 16室 80人 10,000~18,000円
光山荘 14室 55人 8,000~16,000円
朝日山荘 17室 60人 10,000~15,000円
求夢荘 12室 40人 8,000~10,000円
ペンション寸又峡 9室 30人 6,500~8,000円
温泉民宿 深山 6室 25人 8,000円~

温泉施設

「町営露天風呂 美女づくりの湯」
料金:大人400円
営業時間:午前9時30分~午後6時 受付≪季節によって、営業時間の変更があります≫

お問合せtel      0547-59-3985

 ※町営露天風呂を含めて4箇所の寸又峡温泉内のお風呂が利用できる湯楽戯手形など、詳しい情報は「寸又峡ほっとステーション」のホームページをご覧ください。